老眼の9割が治る? 自宅で簡単、老眼改善トレーニング法

 
老眼改善トレーニング

 

スマホの文字が小さくてが読めない。 暗いお店だと、メニューが見えずらい。。。

 

そんな経験、あなたにもありませんか?

 

一応、まだ大丈夫みたいだけど。 アラフォーだから、そろそろかも。

ブラジルちえみ

 

そこで今回は、少しでも老眼を遅らせるための「簡単・老眼改善トレーニング」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

自力で老眼を改善する方法

 

 

老眼とは、手元のものにピントが合わなくなるという症状です。

 

人間は、手元の物を見るときに「調節力」といって、眼の水晶体を動かして、ピントを合わせる作業をしているのですが、

この調節力は20代をピークに、30代の前半から徐々に落ち始めています。

 

一般的には、それが40代、50代に顕著に表れるのですが、もともと遠視の方などは、30代でも老眼鏡がないと、手元が見えないということも起こりえます。

 

なんか、老化したよ!って言われているみたいで、老眼って呼び方もイヤだよね。。。

ブラジルちえみ

 

認めたくなくても、始まってしまった老眼。

 

見えないだけでなく、それにより、頭痛、肩こりの原因になることも。

 

 

そんな老眼ですが、老化によるものは、トレーニングで9割も改善できるそうです。

やった!それは、知りたい!

ブラジルちえみ

 

まずは、自分の老眼の進行具合を確かめてみましょう。

 

 老眼の測り方

 

老眼の度合いを測るには、近見視力(きんけんしりょく)と言って、近場の視力を測ります。

 

遠くを見る一般の視力表ではなく、「近見視力表」と呼ばれる老眼専用のものを使います。

ワールドオプティカル カレッジのこちらからダウンロードできます。

 

http://www.woc.ac.jp/download/40cmtaihisiryoku.pdf

 

最高値は1.0で、数値が低いほど進行した老眼です。

40cm離れたところから測定してください。

 

測定出来たら、トレーニングをしてみましょう!

 

遠近スライド・トレーニング

 

親指の爪を、この前にもってきて、ピントがあう一番近い距離で1秒見る。

腕をグーと伸ばして、親指の爪を1秒見る。

親指の延長線上の対象物を、1秒見る

1日に、20回から30回やります。

 

この、近くを見て、遠くを見る遠近トレーニングは、眼の水晶体を薄くしたり、厚くしたりするトレーニングです。

 

次は目の周りの筋肉を鍛えていきます。

 

8点グルグル・トレーニング

 

時計回りに、上・右上・右・右下・下

左下・左・左上・また上に戻ります。

単に回転するのではなく、各所で目を止めます。

 

今度は逆時計回りです。

右回り、左回りで1セットとし、1日3セット行います。

 

 

このほかのトレーニングのほかに、目と関係が深い脳のトレーニングも行うと効果的です。

やり方は簡単です。

 

スポンサードリンク

脳のトレーニング

 

脳を鍛える

 

自分の老眼は、自分で治すことが出来ると信じる

今から、自分の老眼を絶対に治してやる!と決心する!

毎朝、出来るだけカルキのない真水で眼を洗い、一番見えていたころを思い出す。

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

自力で老眼を改善する方法でした。

 

日常生活の中でも、手元を見る機会って、意外と多いですよね。

老眼の9割はトレーニングで治るそうなので、信じてやってみてください。

 

 

Copyright© それがブラジル・子育てブログ , 2017 All Rights Reserved.