2017/06/08

フィリピン人の英語の発音が心配なあなたへ!子供にオンライン英会話を習わせたい!

 
オンライン英会話リップルキッズパーク

この記事を書いている人 - WRITER -


息子二人を「トリリンガル」に育てたい願望が強い、ブラジル サンパウロ在住のブラジルちえみです!

自分しか日本語を話さない環境で、子供に「日本語」を教える難しさに直面中!

ブラジルちえみ

最近では子ども向けのオンライン英会話がたくさんあり、どこがいいのか迷ってしまいますよね?

親としては、子供に少しでも英語に親しんでもらいたい。

出来れば英語で日常会話ができるくらいまでの「バイリンガルになってほしい!」なんて妄想は尽きません。。。

少し前まではマンツーマンでの英会話学習というと授業料も高いイメージでしたが、フィリピン在住の先生を採用しスカイプで授業ができるようになって、値段もかなり安くなってきました。

個人レッスンでも「25分で270円~」など、人件費の安いフィリピンだから実現する価格ですね。

フィリピンでは公用語の一つが英語なので、今、日本人の英語教育の場として注目が集まっています。

しかし気になるのは、そもそも「フィリピン人の英語の発音」ってどうなの?

フィリピン人の 英語の発音は大丈夫?

まずは結論から。

「発音にはこだわるよ!」という方にはオススメしません。

まずは、こちらの動画をご覧ください。「アメリカ英語」「フィリピン英語」「オーストラリア英語」の発音の違いを比較しています。

この動画を見るとわかるように、「アメリカ人の英語の発音」と「オーストラリア人の英語の発音」も若干違いますが、やはりフィリピン人の方は明らかに違いが分かります。

しかし自分の「カタカナ丸出しの英語」よりは、よっぽど発音がきれいです。。。

フィリピン人の英語は聞き取りやすい!

シブ5時に出ていた、アメリカ人講師のジェイコブさんいわく、

いわゆるネイティブの場合は ”is” や ”a” や、前置詞を重ねて早く話すので、日本人は「本当に言っているのか?」と感じる。

「フィリピンや東南アジアの英語の方が、聴き取りやすい!」と言う日本人生徒がたくさんいる。

英語が聞き取りやすいのはイイとして、その「フィリピン人の先生の英語の発音が移ってしまわないのか?」親としては気になるところですよね?

英語のフィリピンなまりが移ってしまわないのか?

「ネイティブアメリカ英語」に強くこだわるのであれは、フィリピン人ではない「ネイティブ」な先生のいる英会話塾の方がいいのでは?

「フィリピン人講師の発音の仕方が移らないよ!」とは言い切れません。

我が家の場合も英会話を始める時に「せっかく習うならアメリカ英語で習わせたい!」と、旦那さんが当初はフィリピン人講師に受講することを反対していました。

旦那さんがアメリカ在住経験があり、一応英語が話せるからです。(ちなみに旦那さんはブラジル、アメリカ、スペイン混血のブラジル人)

もちろん母国語が英語圏の、いわゆる「キレイな英語」に越したことはないとは思いますが、そうなると授業料も、グーンと上がります。

答えは単純です!

「授業料の安さ」をとるか、「発音」をとるかの2択です。

私がフィリピン人の先生でもいいと思う理由

インプットは手軽にできるから

今ではYoutubeなどで検索すれば、ネイティブな英語レッスンなどは山のようにあります。

その気になれば、毎日英語の勉強し放題です!

英語のDVDや映画を何回も繰り返して見るのもいいと思います。

でも、日本人はなかなか英語が話せない。。。なぜか?

日本人にかけているのはアウトプットできる場所

英語をインプットをしただけでは話せるようにならない!

勉強した努力を無駄にしないために、記憶にためこむだけではなく積極的にアウトプットした方がいいのでは?

口に出して話すことにより、頭の中や身体に記憶を定着させることができます。

私の場合は、授業料が高いことで英会話を習うの先延ばしにしたり、途中でやめてしまうよりは「子供が小さいうちから気長に英語学習を続けたい!」ので、フィリピン人の先生でもいいかな?と思います。

最終的に子供専用オンライン英会話の「リップルキッズパーク」を受講してみました!

私がリップルキッズパークを選んだワケ

子供に英会話を習わせようと思ったときに、いろいろインターネットで価格などを調べまくり、「DMM英会話」と「リップルキッズパーク」で迷いました。

リップルキッズパークにした理由は、子供専用のオンライン英会話という点で、先生が子供に慣れているんじゃないかな?というところ。

あとは単純に、「DMM英会話」は、私が住むブラジルでは会員登録ができなかったからです。

海外在住の人向けの姉妹サイトに誘導され、そちらは料金が高かったので止めました。

兄弟で1年ほど受講してみました。

英語の発音はどうなった?

リップルキッズパークの先生は、ほぼ全員フィリピンのセブ島の人で、中には「ん?発音が?」という先生もいますが、100人以上のたくさんの先生が在籍しているので、発音がきれいな先生もいますよ。

週1回、夏休みなどは2回くらい受講した結果・・・

ripple-kids-parkフィリピン人

フィリピンなまりが移るほど、まだまだ英語慣れしていない!

発音がどうの。なんて心配したわりに、ちょっと拍子抜けした結果でした。

授業を受けた後には、こんな感じで「復習できるメッセージ」が届くのですが、まったくやったことがありません。。。

リップルキッズパーク復習

子供が小さいうちは楽しく授業を受けてくれて「英語に興味を持ってくれる」「英語をを好きになってくれる」ことが大事だと思っています。

しかし親が英語を習わせたいのであれば、しっかり子供のサポートしてあげないといけないなぁ、と反省しました。

子供にやらせっぱなしでは、英語の上達が遅い!

フィリピン人講師の将来

既に中学校の英語の授業で、マンツーマンのオンライン学習を行っている日本の学校も!

フィリピンでは、これから先の教育現場での需要を見込んで、国をあげて「外国人に英語を教えるビジネス」に力を入れているそうです。

実際に日本で使われている教科書をもとに、日本人にあった教え方ができるようにしています。

英語教師の育成が進められている=心配している「発音」の問題にも力を入れている

これからは、ますます質の良い先生に出会えるチャンスがでてくると思います。

まとめ

  • 英語の発音重視なら、迷わず「ネイティブ」を選ぶ!
  • フィリピン人講師で習うなら、インプットよりもアウトプットを重視して!
  • 始めるなら早いうちがイイけど、親のサポートも忘れずに!

本音で大暴露!子供専用オンライン英会話「リップルキッズパーク」を受講した感想【評判・口コミ】

人気のオンライン英会話「リップルキッズパーク」で、私はこの先生を選びました!

感想、コメントをどうぞ!

コメント

 

Copyright© 海外でも日本語学習 , 2017 All Rights Reserved.