海外在住でも、子供に日本語を話してほしい。できれば英語も!息子がトリリンガルになるまで! 

それがブラジル・子育てブログ

カテゴリー一覧

トリリンガル

日本語学習

その他

 

ネイティブ、フィリピン、日本人講師を受講してきた
子供オンライン英会話マニアが教える!
「子供のオンライン英会話はどこまで効果があるのか?」

動画で授業風景をご覧ください!

 

 

ネイティブ、フィリピン、日本人講師を受講してきた
子供オンライン英会話マニアが教える!
「子供のオンライン英会話はどこまで効果があるのか?」

動画で授業風景をご覧ください!

糖質制限ダイエットが続かない。

 
糖質制限続けるために



この記事を書いている人 - WRITER -
ブラジル サンパウロ在住の二児の母です。 息子二人をトリリンガルに育てたい!  自分しか日本語を話さない環境で、日本語を習得させる難しさに直面中!

 

今や常識となった「糖質制限ダイエット」

糖質はダイエットの天敵!という、

群馬光が丘病院の医師、夏井睦先生の著書、「炭水化物は人類を滅ぼす」は20万部のベストセラー!

 

人間は糖質を食べなくても生きていける!

太る原因は、糖質だけ!

 

糖質を抑えれば瘦せるのは知っているけど、成功している人はどのくらいいるのでしょうか?

どちらかというと、私も失敗組なんですが。。。

 

そこで今回は、糖質制限に失敗した方のために「糖質制限ダイエットを続ける方法」をご紹介します。

 

 

糖質制限ダイエットをした人の7割以上は、減量に成功した!

 

「糖質制限ダイエット」をしたことがある人を対象に、アンケートを実施!

 

  • 糖質制限ダイエットをやって、減量に成功した人が764人
  • 糖質制限ダイエットをやって、痩せたとも痩せないとも言えない人は、415人

 

糖質制限した人の7割以上は、

ダイエットに成功!

 

痩せるだけでなく、健康体を取り戻す取り戻せるのでオススメです!

血糖値、体重とも両方とも結果が出たので続けられた。他のダイエットでなかなか痩せなかったのに、糖質制限をしたら4ヶ月で18キロすぐに痩せた。

 

そうそう、私の周りで糖質制限していた人も、体が明らかに引き締まったね。

 

 

それに対し、

糖質制限が続けられなくて失敗、途中でやめてしまった人の口コミも数多くありますね。。。

 

めまいや体力低下を感じ、耳が聞こえにくくなりました。

糖質ゼロの生活を続けると、ぼーっとする感覚を覚えるようになった。 頭がぼーっとしたり、疲れやすい感じ

 

糖質制限をやめてしまった理由の多くは・・・

 

  • 集中力低下
  • めまい
  • ふらつき
  • 筋力低下

 

糖質制限は危険なのか?

 

糖質制限で痩せた人が多い中、なぜ失敗してしまう人がいるのでしょうか?

 

それは、間違った食事法にあるようです。

 

 

糖質制限ダイエットとは、具体的にどうするの?

 

日本人の平均摂取カロリーは、2,000kcal / 日

その内訳は、

  • たんぱく質15%
  • 脂質25%
  • 糖質60%

 

糖質が摂取カロリーの多くを占めるので、それをカットすると全体の摂取カロリーが不足しがちになります。

 

糖質を減らしたいなら、

タンパク質や脂質は、増やさなければならない!!

 

 

ダイエットというと、空腹感を我慢するやり方が良い!

そう考えがちですが、糖質をいきなりゼロにしてしまうと、トラブルが起こる可能性が!

 

カラダがなれるまでに、2~3週間かかると言われています。

緩やかに糖質を減らす食べ方を推奨します。

 

食後に空腹感を刺激する物質が分泌されやすいので、お腹が空きやすい糖質。

たくさん糖質を摂取するの人は「たくさん食べてしまいがち」

 

糖質の量は、

普段の3分の1から半分程度に抑えて下さい。

 

 

それとは反対に、

タンパク質や脂質をしっかり食べると、満腹中枢を刺激する物質が分泌され「食べ過ぎない!」ことが分かってきています。

 

糖質制限中のアルコールは?

 

アルコールは、糖質がないものなら飲んでもOK!

  • 蒸留酒
  • ウイスキー
  • 焼酎

飲んではいけない糖質が含まれたアルコール

  • ビール
  • 醸造酒

ビールはだめですが、糖質ゼロビールのものに変えれば問題ありません!

 

糖質制限ダイエットを続けるには?

 

 

糖質を減らす分、タンパク質と脂質をしっかり食べる!!

 

  • 糖質全体の量を普段の3分の1から半分程度に!
    ゴハンなら、ご飯茶碗に半分くらい。
  • タンパク質の量は増やす。
    肉・魚・大豆・食物繊維を増やす!!

 

 

毎日のカロリー制限よりも、週二回の糖質制限

 

 

ひと昔前では、「脂肪と減らし、カロリー減!」

という考え方でしたが、

 

アメリカのタイム誌に掲載されたダイエットの論文によると・・・

 

1日1500kcalの「カロリー制限ダイエット」を毎日行ったグループが、4ヶ月間で体重2.3キロ減少!

 

それに対し、

週に2日間だけ「炭水化物」を制限、残りの5日間は自由に食事しても良い

 

緩めの「糖質制限ダイエット」が4ヶ月間で、体重4キロ減少に成功!

 

毎日の「カロリーダイエット」より、「週二日の糖質制限ダイエット」の方が効果的!という結果になりました。

 

週に二日間ダイエットの人たちはインスリン血が低下し、カラダに脂肪がつきにくくなったと思われます。

毎日ダイエットは、カラダが「飢餓状態」になり、脂肪を燃やさなくなる。

 

毎日のダイエットは脂肪を燃焼しづらい!!

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

糖質制限ダイエットに失敗した方のための、糖質制限ダイエットを続ける方法でした。

 

お弁当のご飯を、カリフラワーやブロッコリーに変えるサービスや、コンビニの低糖パンなどを利用して無理なく続けてみて下さい。

糖尿病、腎臓病、脂質異常症などの方が無理なダイエットをするのは危険ですので、糖質制限を行う場合は主治医とご相談ください。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ブラジル サンパウロ在住の二児の母です。 息子二人をトリリンガルに育てたい!  自分しか日本語を話さない環境で、日本語を習得させる難しさに直面中!





Copyright© それがブラジル・子育てブログ , 2019 All Rights Reserved.