2017/11/21

二重国籍とは?二重国籍を認めている国、認めていない国

 
二重国籍を認めていない

 

 

スポンサードリンク

二重国籍(多重国籍)とは?

 

 

二重国籍(多重国籍)は、英語で “dual nationality “(double nationality)  または “dual  citizenship”と呼ばれます。

ウィキペディアによると・・・

多重国籍(たじゅうこくせき)とは、二つ以上の国籍を持っている状態のこと。
二重国籍、重国籍、国籍の積極的抵触ともいう。

原則として、単一の国籍のみしか持てないことが一般的であるが、法整備上の問題など特殊な状況にある国々では制限つきで認められている。

 

「単一の国籍のみしか持てないことが一般的」とありますが・・・

実は「二重国籍を認めている国」は意外に多いんです。

 

 

多重国籍を認めている

出典: ウィキペディア

  • 緑・・・ 二重国籍を認めている国
  • 赤・・・ 二重国籍を認めていない国

 

まずは、二重国籍を認めている主な国を見てみましょう。

 
スポンサードリンク


二重国籍(多重国籍)を認めている国

  • 台湾
  • 韓国
  • フィリピン
  • アメリカ
  • ロシア
  • イギリス
  • フランス
  • イタリア
  • スイス
  • スペイン
  • ポルトガル
  • オランダ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • デンマーク
  • フィンランド
  • ドイツ
  • ブラジル
  • メキシコ
  • コロンビア
  • ペルー
  • アルゼンチン
  • チリ
  • パラグアイ
  • ウルグアイ
  • ガーナ
  • ナイジェイリア
  • コートジボアール
  • モロッコ
  • イスラエル
  • カメルーンなど

 

二重国籍を認めている国はたくさんありますが、日本は載ってないですね。

 

次に、二重国籍を認めていない主な国を見てみましょう。

 

スポンサードリンク

二重国籍(多重国籍)を認めていない国

  • 日本
  • 中国
  • シンガポール
  • マレーシア

 

日本は二重国籍を認めていません。

 

しかし、国籍の問題は日本国内だけの事ではないので、そう簡単にはいかないようです。

 

 

Copyright© それがブラジル・子育てブログ , 2017 All Rights Reserved.